奄美大島のおすすめ公園4つ紹介【てぃーちゃーM】

奄美大島の紹介

こんにちは

てぃーちゃーMです

奄美大島へ旅行を考えているお父さんお母さんは見ておいたほうが良いですね

今回紹介するのは奄美大島の公園です

南国のガラパゴスと言われる奄美大島

最近では「西郷どん」のドラマや世界遺産登録を目指すという大臣の発言などで少し盛り上がりを見せている島です

世界遺産に登録され行くのが難しくなる前に

休みや有休などを使ってお得に3~5日ほど

奄美大島へ旅行してみてはどうでしょうか

そんな奄美大島ですが

家族で旅行するとなると観光地を巡るのは当たり前かなと思いますし

ごはんも美味しいところがたくさんありますが

長期滞在の場合は特にですが

子ども連れの場合

お子さんを遊ばせるところに困ったりします

そんなときに参考になればと思います

奄美大島のそこそこ大きめの公園4選

  • 赤崎公園
  • 奄美市大浜海浜公園と小宿公園
  • あやまる岬公園
  • 朝日町の公園

それぞれどんなところかを動画付きで紹介します

赤崎公園までの動画(自転車紀行)

♯3 寄り道【奄美大島 自転車紀行】 「赤崎公園まで」【てぃ~ちゃ~M】

赤崎公園

市内の中央から

奄美市内の中央より車で5分程度、海沿いの空港とは反対側の大和村方面へ進むと

フェリー乗り場の近くの金久中学校と言う道路に面した中学校が出てきます

新港入口

中学校の過度の交差点が「新港入口」になります

この交差点を左折(西側)して

次のT字交差点を山側(右)へ曲がると赤崎公園へののぼる道路に繋がります

少し上がると「観光ハブセンター」というお土産屋さんがあります

そこからぐんぐんと上がっていきます

途中、港を眺められる木々の隙間がちらほらあるのでいい感じです

海とは反対側の建物には「ホテル(大人用)」が2件ほどあるのでお子様には海側に注目させてた方がいいかもしれません

海外からの客船などもたまに泊まっていますので見れたらラッキーですね

1.5Kmほどのぼると交差点が出てきます

1.5Km先交差点

左へ行くと金作原原生林へ(12km先)

右へ行くと赤崎公園へ(0.8km先)

です

交差点を右へ曲がって山側(のぼる方向)の道を進みます

けっこうガタガタ道路の道です

自転車は厳しかったです

対向車は少ないですが、後ろからたくさん追い抜かれました

公園先の少年の家でなにかあったみたいです

道の途中で公園へのショートカットもありますが

のぼった先に広い駐車場がありますのでもう少しです

駐車場

登り切った左手に広い駐車場があります

駐車場の中を奥まで進み、階段を降りると赤崎公園に到着です

赤崎公園

遊具は都会の公園に比べると少ないですが、ジャングルジムっぽいの、ローラー滑り台、ブランコ(幼児用)、ベンチなどがあります

駐車場奥の公園への道からも遊歩道へ進めますが、駐車場をでて左にちょっとした花壇や遊歩道への道があります

感想

小学校低学年ぐらいまでは十分かなと思います

時間的には遊具だけと考えると1時間もたないとは思います

でも、散歩や昆虫採集なども楽しめれば1時間じゃ足りないです

ちょっとした森林浴や森探索(険しくはないです)、散歩程度で良い感じです

時期にもよりますが、ハブなどの野生動物やハチなんかも出てきますので遊ぶ際は大人の目の届く範囲で気をつけてください

まあ、ハブ出没に関しては、知り合いに聞いても「見ないよ」といいますので大丈夫だとは思いますが念のため

奄美市大浜海浜公園と小宿公園

大浜海浜公園までの動画(自転車紀行)

名瀬運動公園より

奄美大島 名瀬運動公園から大浜海浜公園入口まで自転車紀行 TAKE2

市内の中央から小宿の公園へ

海側へと向かうと海岸線を走る道路に出ます

道路を空港とは反対側の大和村側へと向かいます

海を右手にずっと進みます

くねくねとした道路になっていますのでスピードの出しすぎには注意してください

先ほどの金久中学校も通りすぎ、ずっと道なりに進みます

道なりに進むと、ホテルビッグマリンというホテルがある交差点に着きますがそこは左折(左)します

先にトンネルが見えますがまだまだ先です

2つほどトンネルをぬけると左手に大きな病院があります

(上の動画は病院を曲がった名瀬運動公園というところからスタートしています)

ずっと直進していると橋が見えますが橋の手前の左側が小宿の公園になります

大きな船の遊び場があるので目立つところです

メインは船の遊具ですが広場もありますのでボールやバドミントンなどで体を動かせます

人も多いわけではないので十分遊べると思います

真っ直ぐ直進(山のぼる)

道路をひたすら真っ直ぐ進むと山へ登る道路になります

ずっと1本道なので迷いませんが山道は少し曲道がありますのでスピードの出しすぎは気をつけてください

ふもとから頂上付近まで車で10分はかからないぐらいのぼると大浜海浜公園への入り口が見えます

公園入口を右折すると少し登り坂がありますがあとはずっと下りです

交差点から公園まで

動画

2019年9月20日

キレイに整備されている側道になっているのでゆっくりとまわりの景色を楽しみながら下るといいですね

途中で山の合間に海が見えます

基本はビーチになってますので遊具があるわけではありません

水族館(博物館)や軽食、ランチやバーベキューができるお店もあります

一番奥には「竜宮タラソ」という

海水プールがあり、温水海水ジャグジーでサンセットを楽しめます

バーベキューとサンセット

いい感じです

あやまる岬公園

市内から空港まで動画

♯6【奄美大島 自転車紀行】てぃ〜ちゃ〜M 市街地交差点から奄美空港 【寄り道:打田原海岸、崎原海岸】

空港から先の動画

♯2 【奄美大島 自転車紀行】てぃ〜ちゃ〜M 笠利崎の灯台まで

あやまる岬方面への動画

♯1 寄り道【奄美大島 自転車紀行】てぃ〜ちゃ〜M あやまる岬と土盛海岸

この公園が一番おススメですが

町から遠いのが難点

奄美大島へ飛行機で降り立った際

お子様を遊ばせるならおススメです

ここも小宿の公園と同様で海賊船の遊具があり走り回れます

小さなお子様用の滑り台などもあるので遊ばせやすいです

公園には駐車場もあり3~40台ぐらいは停められそうです

夏場には観光客も多いです

理由は

公園を降りた先には海岸があるからです

しかも

プール状になっているのいて、浅め(深くても1.7m程度?)の天然のプールだからです

サンゴや岩場を越えた沖の方では高めの波も

天然の岩礁が防波堤になって、波がとても穏やかだからです

しかもしかも、

無料で使えるシャワールームもあります

あやまる岬公園の上の方には(途中の分岐を展望台方面へ)展望エリアと休憩スペースがありアイスクリームが美味しかったです

海で遊んで、公園で遊んでと目一杯遊べますのでホテルまでの車の中ではお子さんは絶対寝ます(^_^)

海沿いを夫婦でドライブですね

市内へ向かう途中にはジェラート屋さんもあるので休憩と糖分補給ができます

朝日町の公園

飲食店に「和食小町」というお店があります

値段もリーズナブルで割と量も多めのファミリーレストランです

私は親子丼セットで温かいソバが定番ですが・・・関係ないのでまた次回(^_^)

「和食小町」のすぐ裏にある公園は広いです

ジャングルジム?滑り台の付いた遊具やブランコなどがあり

広いグラウンドやテニスコートもあります

家族それぞれ目的に応じて体を動かすことが出来ますのでいい感じの公園です

まとめ

赤崎公園は市内から近いので公園や山遊びではまあまあおすすめ

大浜海浜公園は温水ジャグジーやバーベキューができるならおススメです。まだお子さんが小さいときはすこし大変かもですね

小宿の公園は小学生低学年ぐらいのお子さんがいるなら遊ばせるという意味ではおすすめです

あやまる岬公園はおすすめですが市内からだと少し時間がかかるので時間に余裕と、お子様が車内で退屈しないならとってもおススメです

ピーチも奄美大島と大阪間が開通し、奄美大島へも行きやすくなりました

この機会にぜひ奄美大島へ(^_^)

タイトルとURLをコピーしました